東京都|新宿区|社会福祉法人 二葉保育園 二葉南元保育園|延長保育|一時保育

 
 

ふたばブログ

ふたばブログ
フォーム
 
卒園児を送る会
2020-03-19
卒園式の後日、卒園児送る会を幼児クラスの参加でプレゼント交換をしました。
そしてその後全園児がテラス・階段・フェンス等から園庭を囲んで声援の中、年長さんがコマ回しやラQの作品を披露しました。
小さいクラスの子どもたちは年長さんの勇姿を目を輝かせて見ていました。
卒園児10名思い出に残る卒園になったらうれしいです。
 
『年長さん、ご卒園おめでとうございます。いつまでも南元に元気な顔を見せにきてね!まっています!』
 
 
卒園式
2020-03-19
今年の卒園式は新型コロナウイルス感染症対策により時間削減、人数制限等をし縮小して行なわれました。
 
小さいクラスの子どもたちは画用紙のちょうちょにシール貼りやくれよん・色鉛筆・絵の具で模様を描いて、階段や廊下の壁面装飾にしてお祝いしました。
廊下のホワイトボードには絵の得意な職員が赤ちゃんからだんだん成長してランドセルを背負った年長さんの姿と桜の絵を描いて祝福。
 
例年在園児代表して一番交流のある年中さんが出席してお当番活動の引継ぎやお祝いの歌を歌ったりするのですが、
今回は残念ですが欠席。
しかしながらサプライズで『小学校でもがんばってね!』の年中さんからのかわいい元気いっぱいの声のプレゼントがあり、年長さんもうれしかったようです。
式の途中でハプニングがあり、時間つなぎで急きょ保護者の方、職員のコマ回し大会になったり、ドタバタあり笑いありの南元らしい式….縮小しても保護者の方や職員の想いがこもったほっこりした卒園式になりました。
 
 
2歳児 お店屋さんごっこ
2020-03-17
4月から製作活動にも取り組んできて手先が器用になってきました。
今までは、季節の物、行事の物を中心にクレヨン、シール、絵の具、のりなどを使って製作を楽しんできましたが、
年明けからはお店屋さんごっこに向けて品物作りを行いました。
 
おにぎり、からあげ、お団子、アイス、カバン、帽子、コマなど色んな素材を使って作りました。
そして2/19(木)保護者会の日にお店屋さんごっこを開催しお父さん、お母さんと一緒にお買い物を楽しみました。
保護者の方達にもご協力頂き、大変楽しい時間が過ごせました。
 
まちに待った節分。
2020-03-17
3歳児クラス、すみれ組は紙皿で鬼の帽子を作り、鬼との戦いに備えました。
1月30日に鬼からの手紙が届いて、ドキドキしながら2月3日の節分を迎えました。
当日は、4歳児クラスのさくら組の小鬼が「鬼だぞ~!」と驚かせに来て、新聞紙で作った豆で豆まきをしました。
縦割り保育の中でさくら組のお兄さんお姉さんの名前も覚えてきているので、楽しみながら豆まきができたようです。
 
そして、しばらくすると赤鬼が登場!
 
太鼓の音に一早く気づいたお友達は、保育士やお友達の後ろに隠れて必死に逃げていましたが、
豆を投げるお友達を見ると、思い出したかのように豆まきをしていました。
 
鬼が退散していくと、「全然怖くなかった!」と話すお友達が多く、ケロッとしていました(笑)
 
その他、乳児クラスへも年長の子ども達が小鬼になって登場し、節分行事を目一杯楽しみました。
 
一時保育室 オリーブの様子
2020-01-28
お正月は子ども達も家族や親戚等とゆっくり過ごし、
色々な経験が出来た子も多かったようです。
「おばあちゃんと遊んだの」「雪みたよ」などと、
楽しいお話も聞かせてくれました。
 
言葉が更に増えて成長した姿が見られ、ますます会話が楽しくなりそうです。
 
お正月遊びの絵カルタは、動物や果物等の簡単な絵札でやりました。
どの子も真剣で、友達に先に取られてしまうと「あーあ・・・」と
悔しがる子がいたり、「もう1回!」と催促する子もいたり、
とても楽しむことができました。
2回、3回とやるうちに、どんどんカルタを取れるようになり
嬉しい経験にもなりました。
 
給食室より
2020-01-28
12月に幼児クラスでクリスマス会を行いました!
子ども達の大好きなメニュー、唐揚げにグラタン、ピラフにミネストローネ。
3クラス合同で美味しいクリスマスメニューをお腹一杯食べて大満足!!
 
そして、12月のケーキはブッシュッドノエルを作りました!
こちらも美味しく食べてくれました。
 
12月 さくら組
2020-01-08
保育園では14日(土)にクリスマス祝会を行い、幼児クラスによる降誕劇などを行いました。
会が終わった後も自由遊びの時間に降誕劇ごっこを楽しむ姿がよく見られます。
 
さくら組ではクリスマス祝会も終わり、お正月に向けて製作活動を行いました。
来年の干支であるねずみを様々な素材(トイレットペーパーの芯や折り紙等)を
使って作りました。作りながら「ちゅーちゅー」と鳴き真似をしたり「かわいいでしょ」と
お友達同士で見せ合ったりしながら楽しんで作っていました。
しばらくお部屋に飾った後、お家に持って帰る予定です。
 
 
12月 もみじ組
2020-01-08
気温が下がり冬らしい陽気になってきましたね。
子どもたちは寒い中でも天気がいい日は戸外でたくさん体を動かして遊んでいます。
最近はずい分と活発になってきて、近所の公園のグラウンドに行くと端から端までを
何度も往復してかけっこしたり、落ち葉の上を歩くことも大好き。
「サクサク」という踏んだ時の感触や音を楽しんだり、パラパラと上から散らして遊んでいます。
感染症など流行る時期ですが、体調に気を付けながら元気よく過ごしていきたいと思います。
 
 
4歳児 さくら組の様子
2019-12-03
今年度のさくら組は年間を通して絵本を活用した様々な活動に取り組んでいます。
秋の自然が沢山ある11月は絵本『どんぐりむらのぱんやさん』『どんぐりむらのぼうしやさん』を
題材にして様々な活動に取り組みました。
 
まずは素材集め。散歩先でどんぐりや落ち葉、木の枝を集めてきました。
そして後日一人ずつお家とどんぐりむらの住人達を作りました。
お家を作った後は早く遊びたくて仕方がない子ども達。
「いつどんぐりむらやる?」「はやくあそびたいな」とうきうきわくわくしていました。
 
 また更に後日、作ったお家や積み木やカプラを使ってどんぐりむらを作って皆で遊びました。
「ここにホテル作ったよ」「七五三に行くから神社作ろうか」と友達とイメージを共有しながら楽しく遊びました。
途中で「どんぐりの家族増やしたい」等遊びが発展していく様子も見られました。
 
 個人で作ったお家は家に持って帰りましたが残ったお店やどんぐりを使って
自由遊びの時間に引き続き遊ぶ姿も見られます。
 
つぼみ組の様子
2019-11-18
10月から、つぼみ組の一番奥の部屋を子どもたちが遊べる「プレイルーム」にしました。
「プレイルーム」にはボールプールやマット、ソフト階段が置いてあり、
いつでも身体を使った遊びや、ゆっくり少人数で遊ぶことなどもできます。
 
マットを小山のようにして、上り下りを楽しんだり、マットをトンネルにして
ハイハイでくぐってみたり子どもたちもみんな楽しんでいます。
 
今後も「プレイルーム」で楽しく遊べるように工夫していきたいです。
<<社会福祉法人 二葉保育園 二葉南元保育園 >> 〒160-0012 東京都新宿区南元町4 TEL:03-3351-3819 FAX:03-3357-3707